Home » 新体操部 » 部長挨拶

部長挨拶

新体操部長 石﨑 朔子 この度日本女子体育大学新体操部ではホームページを開設致しました。
本学の新体操部は徒手体操部時代を経て、新体操部となり現在は部員数50余名を有する部として活動しております。
これまで、オリンピックではバルセロナオリンピック、シドニーオリンピック、北京オリンピックに選手を送り出す事ができました。

世界選手権大会においても古くは1973年オランダのロッテルダムで開催された第6回新体操世界選手権大会を始めとする大会に個人選手を送り出して来ました。第7回の大会では森野容子が個人総合5位に入賞し、平口美鶴はフープの種目で優勝しました。近年ではフェアリージャパンPOLAで活躍している遠藤由華、田中琴乃が本学の3年に在籍しております。
また、大会のみならず発表会の開催は昨年で40回目を迎え、部員の総合力で成功裏に終了する事が出来ました。

毎年テーマを設け、ご来場いただく方々に楽しんでもらえるような、それでいて新体操の醍醐味も味わえる内容にと毎年工夫にくふうを重ね創作しております。
このホームページでは多くの方々の交流と連絡に活用したいと考え開設致しました。卒業生に関わらず、励ましやご意見等お寄せ頂ければ有り難いと存じます。

平成24年5月吉日
日本女子体育大学新体操部
新体操部長 石﨑 朔子